竹輪入りきんぴら/金太郎のように強く!


竹輪入りきんぴら

【料理長から一言】

金太郎のように強く!

きんぴらごぼうのきんぴらという名称は、「まさかり担いだ金太郎」としても誰でも知っている金平から名付けられたそうです。

それは、ゴボウは精の付く食べ物と考えられていたため、「金太郎のように強い」ことに例えて呼ばれるようになったといいます。

ですから、施設のご高齢者様には是非ともたくさん召し上がっていただきたい。

そんな思いで、固いごぼうを柔らかく調理しました。

IMG_9267

ごぼうの香りは健在!

歯ごたえないきんぴらですが、ごぼうの香りは健在!

「きんぴらは固くないとね」とおっしゃるあなた、一度召し上がってください。

味のしみた美味しい金平ですよ!

IMG_9263

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です