肉じゃが/食にまつわる想い出


肉じゃが

【料理長から一言】

食にまつわる想い出

誰でも、“食にまつわる想い出”を持っているのではないでしょうか。

目をつぶると私にも蘇ってきます、食にまつわるエトセトラ。

小学校低学年の時、給食を食べるのが、クラスで一番遅かったこととか。

叔母の作ったプリンが、気絶するほど美味しかったこと。

子供のころ、家では定番の挽肉の蒸し料理が、WEBにも料理本にも例を見ないオリジナル料理だったこと。

子供のころ、なぜか煮た魚の目を喜んで食べたこと・・・笑

人間は、視覚や思考で食べている生き物のような気がするから、食べた時の情景などが大きく作用する。

そして、情景とともに、美味しかった思い出がよみがえるのです。

そんな思い出に、なぜか登場してしまう献立、肉じゃが・・・この肉じゃがという言葉の響きそのものが郷愁であり、母親を想いだす献立です。

IMG_3679ゴージャス感はないけれど、この温かみがいい。

ほんのり出汁のかおる、甘い味わい。

 IMG_3680

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です