豆腐ときのこのつくね風


豆腐ときのこのつくね風/委託給食サービス/フードプランナーアベイル

【料理長から一言】
鶏ひき肉に木綿豆腐を加え、ネギ、舞茸、シメジ、人参を加え、こねて、卵やパン粉をつなぎに。。。ふわふわっとした口当たりのつくねの出来上がり!
IMG_7734
つくねの味付けには塩コショウ、みりん、生姜、醤油、米味噌など。
さっぱりしたつくねですので、照り焼き風の甘辛いたれがよく合います。
柔らかで食べやすく、ヘルシーながらも、ボリュームもあり、主菜になります。
これは、ご高齢者に優しい献立ではないでしょうか?
IMG_7735豆腐はとてもアレンジしやすい食材で、無限大のメニューが生まれてしまいそうです。
豆腐の中の、きのこなどの小さな具材たちの食感も楽しめます。
                  特別養護老人ホーム「今井の郷」厨房にて

IMG_7736【栄養士から一言】
消化のあまり良くない食物、大豆が、豆腐に加工されると、その吸収率は極めて高くなります。
92~98%が消化吸収されるとされています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です