豚バラと大豆/五目豆の味噌バージョン


お味噌と相性が悪い食材なんて、どう考えても浮かばないほどですし、計り知れない健康効果があるわけですから、素晴らしい食品です。

野菜、肉、魚。。。と何とでも相性がいい万能調味料です。

今日は豚バラ肉といんげん、玉ねぎ、にんじん、大豆を味噌煮にしました。

s-IMG_8044

豚バラがコク作りに一役買っています。

そもそも、味噌は大豆で出来ていますから、大豆にも溶け込むようにマッチ!

それに、お豆、ばら肉、野菜たち。。。お豆サイズの具材を、お口の中で噛むのが心地よい。

ご高齢者様にとって、一様の柔らかさより、それぞれの味や食感等が楽しいお料理になりました。

硬いことはNGですが、柔らかさにも食感の変化は大事なこと。。。様々な感覚情報が脳に伝えられ、脳が活性化します。

ぽりぽり、やわやわ、もぐもぐ、フワフワ・・・。

大豆は良質なたんぱく質が豊富なので、ご高齢者様には最良の食材です。

味噌味は濃くなくとも、充分存在感を感じます。

五目豆の味噌バージョンのような一品になりました。

s-IMG_8043

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です