鮭の粕汁煮/先人の知恵の結晶


粕汁は関西地方では馴染み深い家庭料理なんだそうです。

鮭を使うものに、北海道の石狩鍋・・これは味噌味でしたね? 三平汁は塩味でしたか?

日本酒の醸造工程で得られる「酒粕」・・粕はただの「カス」ではありません。

s-img_8877

酵母のタンパク質、糖分、必須アミノ酸、ビタミンBやミネラルなどがたっぷり含まれた栄養価の高い食品です。

おまけに、大根、人参、ゴボウ、ネギ・・・根菜がたっぷり入れて作りますから、さらに栄養価も高い献立です。

冷えた身体を芯から温めてくれる冬のご馳走。風邪なんて吹っ飛びますよ。

汁物といっても、これは鍋に近い実だくさんの汁です。

寒い季節を健やかに過ごす、先人の知恵が詰まっていますね?

s-img_8878

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です