鶏肉のコンソメ煮/コンソメ味を生かして・・


鶏肉のコンソメ煮/委託給食サービス/フードプランナーアベイル

【料理長から一言】
「コンソメ」は、もともとフランス料理の澄んだ琥珀色をしたスープのこと。
そもそも 「コンソメ」とはフランス語で「完成された」という意味があるくらいですから、言わばスープの王様です。
今日は皮なしの鶏もも肉に玉ねぎ、人参とともにコンソメでコトコト煮むと、素材の旨味を引き出され相乗効果で、さらに味わい深くなります。
本来のコンソメ味を生かした薄味の美味しい煮物になりました。
IMG_6248お肉はホロホロに柔らかく、旨みたっぷり。
コンソメのすっきりとした奥深い味わいは、牛スネ肉や鶏の手羽先などからでたゼラチン質によるものです。このゼラチン質は、冷えると固まってゼリー状になりますので、冷やして頂くのもいいですね。
IMG_6252 - コピー【栄養士から一言】
注目される栄養素が豊富に詰まった鶏肉。
消化がよく、栄養成分の効果も早く現れ、鶏肉は「病人の滋養食」と言われるほどです。

 



 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です