鶏肉の塩麹焼き/まさしく、麹マジック!


 鶏肉の塩麹焼き

【料理長から一言】

麹は、食べられるカビ

麹(こうじ)は、蒸した米や麦などの穀物に、麹カビを増殖させて作ったものです。

カビというとぎょっとしますけどね。食べられるカビというわけです。

塩麴は米麹、塩、水でつくられています。

これらの麹は、味噌、醤油、酒、漬け物などの原料となっています。

不思議ですね。こんな不思議なものを見つけ出したのは誰なんでしょう?

IMG_9758まさしく、麹マジック!

この不思議な塩麴は、素材の旨みを引き出してくれる万能調味料です。

 今日は鶏肉を塩麴につけ焼きました。

鶏肉は驚くほど柔らかく、薄味ですが旨みたっぷり。

まさしく、麹マジック!

IMG_9753

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です