麦めし


麦めし/委託給食サービス/フードプランナーアベイル

【料理長から一言】
たまには麦飯。
精白米に栄養豊富な「胚芽押麦」を混ぜて炊いたご飯です。
胚芽押麦の栄養分はコメと比較にならないほどだそうです。

昔は白米が貴重とされ、「貧乏人は麦を食え」と当時の首相が言ったとか。。。
また、昔は精麦が不十分だったため麦飯は臭ったため、「臭い飯」と表現されたり、いいイメージはありませんでした。
それから半世紀以上が経ち、今や、栄養豊富な健康食として見直されるようになりました。
IMG_7705施設のご高齢者様は、その時代を生きてこられたことにより、麦飯にいいイメージはもたれないようです。
ただ、こうして米に混ぜ、ご提供すると、今までの概念を払拭、美味しく召し上がって頂いているようです。
                 特別養護老人ホーム「今井の郷」厨房にて
IMG_7708【栄養士から一言】
麦飯には期待できる健康効果が数多く、高血糖、高血圧、高コレステロール、便秘などに効果的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です