ビビンバ/よくかき混ぜて食べるのが正統派?


 蒸し暑い季節にはビビンバです。

韓国では、ご飯に混ぜものをした料理をビビンバ(ビビンパ)と呼び、残ったナムルや野菜、お肉などを混ぜて、気軽に食べる家庭料理だそうです。

「ビビン」が「混ぜ」を表し「バ」が「ご飯」を表します。

日本風に言えば、牛丼みたいなものでしょうか?

IMG_0651

韓国料理の混ぜごはんですから、ぐるぐるとよくかき混ぜて食べるのが、正統派らしいのですが・・・皆さんはどう召し上がりますか?

今日のビビンバは、ほうれん草、もやし、人参のナムル、真ん中に牛ひき肉。

辛さは抑えて、ごま油とニンニク、しょうがで、味をキュッとひきしめました。

お野菜、お肉たっぷりで、スタミナが付きますよ!

IMG_0656

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です