煮豆/透き通るように綺麗


煮豆

【料理長から一言】

忠実?

今日は白いんげんを煮ました。

白いんげんは上品な味わいですね。

「筆まめ、手まめ、足まめ、まめに働く」などと・・・「まめ」のついた言葉には元気にあふれていますね。

豆は、生命力あふれる食材です。

おせち料理でも「まめに暮らす」という語呂合わせ、そして願掛けの意味もあり、豆を食べます。(これは黒豆ですが)

でも正しくは「まめに暮らす」の「まめ」は、なんと「忠実」と書くのだそうです。

IMG_5187

白いインゲン豆は、透き通るようにきれいですね。

ホクホク、しっとり、優しい味。

ことこと、時間をかけて煮る・・・これが一番です。

IMG_5191

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です