牛たま丼/卵のふわとろ感が命


牛たま丼

【料理長から一言】

卵のふわとろ感が命

牛薄切り肉と玉ねぎを卵でとじ、出汁の風味たっぷりの柳川風の牛たま丼です。

牛丼との違いは卵のふわとろ感が命だというところ。

味わいをよりまろやかにしているふわふわとろとろ卵。

IMG_3029咀嚼嚥下にも一役

ふわふわとろとろ食感は、美味しさだけではありません。

ご高齢者様の咀嚼嚥下にも一役買います。

卵は調理次第で調節の効く都合のよいとろみ材、つなぎ材です。

IMG_3031

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です