親子煮/玉ねぎの甘みのチカラ


親子煮

【料理長から一言】

玉ねぎの甘みのチカラ

ふわふわトロトロの卵に玉ねぎの甘さが染みています。

玉ねぎは、生のまま食べると、独特の辛みがあります。

ですけど、不思議なことに、加熱するととても甘くなります。

玉ねぎは、辛み成分が多いのか、糖度が高いのかわからなくなるような、不思議な野菜。

煮込んだり炒めたりするとそこで、甘さがグングン加速します。

砂糖の甘さとはちょっと種類の違う、じんわりと旨みを伴う甘さです。

親子煮は、実は卵や鶏肉は然ることながら、玉ねぎの甘みのチカラが大きいような気がするのです。

IMG_4526

今日の献立は、ふわふわトロトロの親子煮です。

いい味です。

のどを伝わるように流れていくような、優しい深い味わいの親子煮となりました

IMG_4529

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です