鶏肉の磯部揚げ/天ぷらの変化球


「江戸の食の四天王」といえば、「うなぎ、すし、てんぷら、そば」。

今も変わらず、日本人の琴線に触れる味わいなんですよね。

今日は、その四天王のひとつ、天ぷらの変化球「磯部揚げ」。

s-IMG_9280

「鶏肉の磯部揚げ」です

鶏むね肉ですから、脂も少なめ、柔らか、ヘルシーです。

磯部揚げって、淡白な食材に合いますね。

青のりをたっぷり混ぜた天ぷら衣でカラリと揚げましたので、青のり風味が感じられます。

カボチャの天ぷらも添えましたので、磯辺揚げの緑が際立ちます。

s-IMG_9279

生姜や塩で下味をつけておりますので、そのままでも美味しく召し上がれます。

s-IMG_9284

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です